アスリー

Home » 事例紹介 » プロの方に栄養指導をお願い、食事量を改善。

USERS VOICEアスリーの事例紹介

プロの方に栄養指導をお願い、食事量を改善。


利用したコース:食育
プログラム:身体づくり アスリート向け
アスリーサポーターズ:上萩 環
ユーザー:高校陸上部に所属するお子様

アスリーを利用したきっかけは?

1年前、陸上長距離選手の息子が、特に貧血ではなかったのに、タイムが出なくなりました(ベストには程遠いタイム)。そのため、スポーツ内科を受診したところエネルギー不足を指摘され、食事量が足りていないことがわかりました。何がどれだけ不足しているのかわからなかったので(どう改善したらよいのか)、プロの方に栄養指導をお願いしようと考えました。
指導を受け、食事を改善すると調子が良くなり、以前のように走れるようになりました。高校に進学し、身長体重も増えてきたため、今の体型に見合った食事量かチェックしていただきたかったので、今回栄養サポートをお願いしました。

サポーターの印象は?

爽やか青年といったイメージです。きっちりと結果につながるサポートをしていただけています。

今後も受けてみたいか?

はい。食事の内容を送るとすぐにチェックしてくださり、不足している栄養素を指摘してくださるので、夕食までに調整出来て助かりました。

アスリーについて

普通、栄養サポートを受けたいと思っても、どうしてよいかわからないけど、このアスリーのシステムならコースも豊富にあり、栄養サポートだけでなく受けたいサポートを見つけられます。各プログラムに料金も明記されているのでわかりやすいです。アプリの動作でまれにエラーが出ますが、支払い方法も選べますし、実際に支払いをしたかどうかも表示されるので、安心です。